ニキビ 化粧水 ランキング

ニキビもそうですが、化粧品を選ぶときってランキングとか参考にしますよね(^_^)
私もよく参考にしてますよ(・∀・)b
なかなか知らない情報や使った感想等がたくさん書かれているのでとても参考になります。

で、ニキビに効果的な化粧水ってあるのだろうか?と言うことで色々調べてみました(・∀・)b

ニキビ 化粧水 ランキング 市販

まずは手軽に買うことができる市販品の化粧水の中でニキビに効果的な化粧水を調べてみました。
と言っても・・・市販品って本当にたくさんあるので一部をご紹介していきたいと思います。
市販品のいいところは
・実際に手に取ってみることができる
・手軽に買うことができる
と言うことですよね(^_^)
ドラッグストアによってはテスターも置いていますしね。実際に使うことができるのは助かります。

色々なランキングを見てみるとこの3つが注目されているみたいですね

・オードムーゲローション
・ハトムギ化粧水
・アクアレーベルホワイトアップローション

それぞれの特徴を見ていきましょう。

オードムーゲローション

小林製薬から販売されている繰り返すニキビ・肌荒れから肌を守ってくれる販売から50年以上続くロングセラー商品ですね

有効成分としては『イソプロピルメチルフェノール』『グリチルリチン酸二カリウム』です。
両方とも肌の炎症を抑えてくれる成分になりますね。ニキビケア用品に必要になってくるのがこの抗炎症作用のある成分です。これが入っていると医薬部外品になるみたいですよ。

医薬部外品と言うのはちゃんと効果が期待できる成分が入っている証拠です(^_^)

質感としては、水のようなさっぱりとした質感なのでべた付かず、使い勝手もいいですね。

オードムーゲローションは「拭き取り化粧水」として使うのですが、普通の化粧水と同じように手でなじませても使うことが可能です。

ハトムギ化粧水

最近話題にもなっているハトムギ化粧水ですね。
コスト的にもお手頃なので毎日たっぷり使うことができるのが魅力的です(^_^)

有効成分としてグリチルリチン酸2Kが入っています。
ただ、エタノールも入っているので注意が必要ですね。エタノールはアルコールになるので肌の弱い人は肌荒れの原因になるかもしれません。
たっぷり使うことができる手ごろな価格と量はとても魅力ですが肌に合わなければ逆効果ですから(>_<)
一度、パッチテストを行ってみるといいかもしれません。

後は保湿成分のハトムギエキスが入っているので保湿もばっちりですよね。
大人ニキビの原因の一つは乾燥肌ですから。

アクアレーベルホワイトアップローション

最後は資生堂から販売されているアクアレーベルホワイトアップローションです。

プチぷらスキンケア部門1位、ベストオブベストコスパ美白受賞、VoCEプチプラスキンケア部門第1位・・・
と数々の賞を受賞してなんと7冠獲得している化粧水になります。さすが資生堂と言ったところでしょうか?

アクアレーベルホワイトアップローションは美白にもうるさいですよ(・∀・)b
ベビーアミノ酸により肌本来の保水バリア機能を守ってくれますし、トラネキサム酸によってメラニンの生成を抑えてくれますよ。

価格も手ごろなので続けることも可能ですよね。

市販品のいいところは手ごろな価格で続けやすいということですよね。
どんなにいい化粧水でも高額では続けることができません。それに、継続して使うことができなければ効果は現れませんし、満足することはありません。
どんな化粧水でもまずは最低半年は使い続けることが大切ですよね。

アットコスメ ニキビ 化粧水 ランキング

化粧品を調べるときに参考になるのがアットコスメじゃないですか?
化粧水を調べると必ずと言っていいほどアットコスメは出てきますよね(^_^;)たくさんの人が商品のレビューをしたり、評価をつけてくれているのでとても参考になります。
アットコスメの化粧品のランキングを見たのですが・・・なんと「ハトムギ化粧水」が1位に輝いていましたよ。
評価もいいですし、使い続けるにはとても価格帯もいいですし、たっぷり入っている。
いいことずくめですね(・∀・)b

ニキビに効く化粧水を探しているのならまず初めに使ってみたい化粧水だと思います(^_^)

ニキビ 敏感肌 化粧水 ランキング

敏感肌の人は化粧水のランキングを見るときには入っている成分に注目したいところです。
ニキビの有効成分としては炎症を抑えてくれたり、殺菌作用があるもが必要になります。
ただ、アルコールが入っていると敏感肌の人はつらいかもしれませんね。

敏感肌でなくてもアルコールは刺激が強いもの。
少しでも入っていると注意が必要になります。
化粧水の表記に『アルコールフリー』と書かれているものを使うことをおすすめします。

表記関連で注目しておきたいのはあと2つ「ノンコメドジェニックテスト済み」や「オイルフリー」です。
ノンコメドジェニックと言うのはニキビができ易い成分を使っていないということです。
ニキビの初めはコメドと呼ばれる角栓ができることですからね。ノンコメドならコメドができないということですね。

敏感肌の人はまずは目立たないところでお試しをすることが大切ですよね。どんな化粧品でも。

乾燥肌 ニキビ 化粧水 ランキング

乾燥肌の人は化粧水の中に保湿成分も配合されているものを使うといいですよね。
ニキビの原因の一つが乾燥だということはとても有名です。
その為、まずは乾燥させないことが大切になります。

肌を乾燥させないためには洗顔後の保湿です。

どんな時でも保湿を一番に考えることが大切になりますよ(^_^)!

まとめ

ということで、化粧水のランキングでした。
ポイントは有効成分は入っていることですね。効果的な化粧品は医薬部外品と言う名前になることがほとんどなのでそれを確認した置きたいですよね。