ニキビ 芯出し

ニキビの原因は毛穴の詰まり。
その毛穴を詰まらせるのが、ニキビの芯なんて呼ばれているものですね。

その芯は皮脂や角質が固まったもの。
そして、この芯を出すとニキビが早く治る!!なんて都市伝説的なことが言われてニキビができたら潰していた人もたくさんいると思いますが・・・

そんな人はきっと今頃後悔していると思います(>_<)

ニキビの芯出しは基本的にはNGです。 芯出しをすることによって悪化させたり、傷になったりしてよくありません。

どうしても出してほしいという人は医療機関(皮膚科)を受診して相談してみることをおすすめします。

ニキビの芯の正体は?

ニキビの芯ですがもう少し詳しく・・・ 皮脂と角質等が毛穴の中で固まったものが芯と呼ばれているもの。 他にもコメドや面皰(メンポウ)なんて呼ばれています。

本来なら角質は肌のターンオーバーによって綺麗に剥がれ落ちていくものなんですが・・・生活習慣が乱れていると肌から剥がれ落ちずに残ってしまいます。

それが毛穴に詰まって皮脂と混ざって芯になってしまいます。

芯ができた状態がいわゆる白ニキビですね。この状態なら芯を取り除いてあげると確かにニキビは治るかもしれません。

ただ、その芯だけを上手に取ることが至難の業なんです。

専用の器具も販売されていますが・・・お勧めはできません。 なぜなら私は何度となく失敗していますからね(^_^;)意外と難しいんです・・・ 自分でニキビの芯を取らない方がいい理由 私自身失敗した経験もあり、自分でニキビの芯を取らない事をおすすめします。

ちゃんと器具を使って取ったとしても、変にニキビを悪化させたりしますし、指で芯を押し出そうものなら周囲の肌までダメージを与えることになりますし、 雑菌が毛穴に入って炎症を起こすかもしれません。

そうなってしまうと・・・とても大変だということはわかります(>_<)

そのようなリスクを背負うよりも素直に皮膚科を受診したほうがいいですよね。
もし、変に炎症を起こしてしまって傷跡が残ってしまっても困ります。

ニキビと皮膚科

ニキビはお肌の病気の一つとして認識されています。
なので、診療科としては皮膚科が一番適切。
皮膚科では専用の器具を使ってニキビに穴をあけて中のコメドを取り除いてくれる治療をしてくれたりしますから。

医療機関なのでアフターフォローもちゃんとしてくれますし、炎症を起こさないように薬も処方してもらうこともできますから。

失敗を恐れてチャレンジするのは別の事にして、お肌のことに関してはなるべく専門家の意見を聞くことが良いかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする